B'z FAN PAGE 松本君と稲葉君


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

B'z連続初登場1位記録に思う

 最近目立った活動もなく、ソロ活動に専念していると言われているB'zですが、先日稲葉さんは藤田理麻さんの絵画展のオープニングパーティーにも参加していらしたそうで、ラッキーにも参加できたお友達の話によると、数々の著名人の中でいつも通りラフで腰が低く、思ったより背の小さなヒゲオヤジさんだったらしいです。そんなパーティーにも参加できない我々は、次の活動発表までじっと我慢するしかないわけですが、おかげでファンサイトオーナーとしては非常にまったりした時間を過ごさせて頂いています(他の事も忙しいので丁度いい)。そんな中で、10月1日に久々のラジオ出演がありました。B'zの露出が極端にないこの時期としてはファンとして聞き逃せないわけですが、なんとこれが名古屋ローカル。管理人の住んでいる関東地方ではリアルタイムで聴く事はほぼ不可能。しかし、持つべきものは岐阜の友。というわけでこのたびめでたく聴かせて頂く事が出来ました。感謝感謝。とはいえ、トーク的にはさほど濃いものは無かったし、重大発表的な話も無かったのですが、そんな中でも面白かったのが連続初登場1位についての話。ファンの間ではシングルがリリースされるたびに「今度も初登場1位とれますでしょうか?」と過剰に心配する人が多いのはご存知の通りですが、B'zとしては「もう全然気にしてない」というのが公式見解のようです。既に客観的に見れば結果的にこういう状態になっていて他人事のように「すごいな」と思うぐらいだそうですが、まぁ、本心ではどうあれもう1位じゃないといけないという心理は今はないようです。気にするのはレコード会社の人と一部ファンだけって感じですか。で、結構興味深いトークだったのでちょっとご紹介します。

つづきを表示

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。