B'z FAN PAGE 松本君と稲葉君


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

B'z SHOWCASE 2007

XXX 今年はライブがないと言われているB'zですが、先週札幌と仙台でSHOWCASE開催が発表されて、当然参加できるはずも無い一介のリーマンのワタシは「あー、またそういうパターンかい…」と毎度おなじみの遠い世界の出来事と思いつつ、今朝ふと寝ぼけまなこで新聞見てたら「B'z Zepp TOKYO」の文字が。思わずヒャーとか声を上げてしまいましたが、電話予約は今日の10時からですよ。はい、仕事中です。それでも10時から10分くらい抜けて電話してみましたが…「つ・な・が・る・わ・け・ねーーーー!!」遠方だけで開催ならまだ諦めもつきますが、これは生殺しだ。凹むなぁ。せめて東京ドーム1Dayくらいでやってくれよ…。ガックリです。取れてても仕事で行けないと、潔く諦めます。その代わり、絢香とコブクロのライブで楽しんできますよ、ええ。

 最近はテレビで織田哲郎や大黒摩季など、ビーイングを抜けた人がぶっちゃけた発言をするのをたまに観ます。織田哲郎の「いつまでも変らぬ愛を」が実は亡き兄に向けて歌った歌だったとか、TUBEの「SEASON IN THE SUN」は海に行ったことのない引き篭もりだった織田がある意味アンチテーゼのつもりで書いたら売れてしまったとか、そういう話は面白かったけど、こないだの「うちくる?」の大黒摩季のぶっちゃけはちょっとタイミング悪かったかな、と思います。織田との師弟話とかは面白かったけど、「バックコーラス時代は、正直下手だと思う歌手がいた」とか、「なんでデビューを後回しにされて自分より下手な歌手のバックをやらなきゃならないのかと思った」とか「長島茂男の応援歌(「果てしない夢を」)の話が来た時には、最初はかんべんしてくれと思った」とか、実際に名指しでZARDの事を言ってたわけじゃないですけど、ちょっとだけ印象悪くなっちゃいましたねぇ。夢壊れた人もいそうです。それ思っててもテレビで言っちゃいかんだろ。墓場まで持ってく話なんじゃないの?っていう。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。