B'z FAN PAGE 松本君と稲葉君


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ELEVEN」のB'z Media Player II

ELEVENELEVEN
(2000/12/06)
B’z

商品詳細を見る

 「B'z The "Mixture"」に続いて2000年末のオリジナルアルバム「ELEVEN」発売時にもBZ-ELEVEN.COMという期間限定サイトがオープンし、B'z Media Player IIというソフトをダウンロードする事ができました。このソフトは前回のB'z Media Playerとは違ってCDを入れて未発表曲が聴けるというものではなく、単純にクイックタイムのストリーミングプレイヤーで「juice」のPVが観れるというものだったため、期間終了してサイトがクローズした今では見る事ができません。まぁ、「juice」のPVは今でもCSなどでオンエアされますからいいんですけどね…。

bo005.jpg

 B'z Media Playerに比べるとちょっと大型化しましたが、メタリックで渋いデザインのB'z Media Player II。今でも全然イケてるデザインですね。

bo006.jpg

 B'z Media Player同様CDを入れると窓がオレンジ色になり、ボタンが緑色に光ります。これがまたカッコイイ。

bo007.jpg

 プレイボタンを押すとパワーが入り、全面の蓋が開いてモニターが現れます。B'z Media Playerと比べると、動画対応している最近の携帯プレイヤーにより近づいたデザインですね。

bo008.jpg

 モニター下部のインジケータランプが点灯していき…。

bo009.jpg

 当時であればネット接続してストリーミングで「juice」のPVを再生できました。今は当然、何も映りません(涙)。パワーボタンとの間に稲妻がフラッシュするのがなんとも言えません。

 bo010.jpg

 紹介したのは56k版ですが、ブロードバンドがあまり浸透していなかった当時のネット接続に合わせて28.8k版もわざわざ作ってありました。右上の数字を変えてあるという細かいこだわりがいいですね。

 ストップするとB'z Media Player同様クレジットが出て終了します。残念ながらこちらのプレイヤーは今では役立たずですが、デザインセンスはこちらの方が好きですね。当時だからこそネット連動でわざわざこんなソフトを開発するなどこだわった企画が目新しかったですが、今はもうそんなの当たり前の時代ですからそういった企画もあまり無いんでしょうね。既存のサービスに乗っかるだけでなく、これからもこんなこだわりを見せてくれれば面白いんですけどねぇ。ワタシもこの頃が一番ノリノリでホームページ作ってたなと遠い目…。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。